フォト
無料ブログはココログ

いくつになったの?


県名


妊娠後期8ヶ月~10ヶ月の生活

2007年3月31日 (土曜日)

親譲りの食いしん坊

ふわり♡ちゃんは、とっても食欲旺盛。

日中と夜は毎時間、両方のお乳を。

そして夜中の授乳でもぐびぐび

うんちも1日5回はします。

便秘のママは羨ましくてたまりませんよ。

口から溢れるほどの母乳をお腹いっぱい飲んだあとは、スーっと眠りに落ちます。

夜中は更に興奮してしまい寝ないですけど・・・(なぜかなぁ)

日々顔がふっくらしてくる我が子を見ると、なんだかとっても幸せな気持ち。

ママってこういう感じなんですね♡

Nec_0099

飲んだあとはいつもこんな感じ・・。満足そう

2007年3月18日 (日曜日)

春が来た♡♡♡(旦那代筆)

★いつも妻のブログを読んでいただき、ありがとうございます。
 後述の理由から、今日のブログは夫である
ズッコケが代筆致します。

突然ですが、今朝10:04に愛娘が誕生致しました!
※長文になりますが、以下に昨夜以降の状況を書きます。

昨夜から不規則に起こる陣痛の兆候と思われるひどい腰と下腹部の痛みの間隔を計測していたのですが、5分程度の時もあれば25分以上安定している場合もあり、前駆陣痛?と思いながらも極力本格的な陣痛が始まったら病院に行こうということで引き続き計測を続行。

午前3時くらいまでは(私がERⅩを見ていたこともあり…)不定期に起こる奥さんの鎮痛要請に対して腰を擦ったり押したりに付き合っていたのですが、そのうち不覚にも意識を失ってしまい(要するに眠ってしまって…)、、
奥さんの声で目を覚ますと6時くらいになっていました。
(それまでの間、奥さんは痛みに耐えて声を出さないように堪えていたとのこと。。ホント、すみません・・・反省してます)

6時以降は痛みがますますひどくなったようで、早朝も憚らず悲鳴にも似た声を上げて痛みを訴え、どこをどう擦ろうが押そうがもう痛みに有効な手段を俺が提供することはできない状態になっていました。。仰向けには寝られず横に寝ても腰痛は緩和できないとのことで、この時一番楽な格好は四つん這いでした。

それでもまだ苦痛が柔らぐタイミングもあるようで、その時は我に返って「お腹すいた」を連呼。。自分が今できる事といえば朝食を作ることしかなかったので、パンをコンロで焼きながらフライパンを温め、卵を割りかき混ぜているうちに苦痛の申告。擦っているうちに痛み緩和、再び調理を始めようとすると痛みの申告、俺は腰を擦りに布団へ・・・の繰り返しになり、調理が一向に進まない。つまり、陣痛の間隔がどんどん短くなっているわけで、これがまさに病院に直行するタイミングだったはずなのですが、当時の(って今朝ですが…)俺は気が動転していてある意味奥さんに「病院に連れていって!」と言われるのを待っていた(いるしかなかった)のかも知れません。。。

「病院に行こう!」と決まってからは早く、奥さんはどんどん短くなる激痛状態に「もうこの格好でいい」と、寝起きの寝巻きスタイルにダウンを来て既に出発準備OK。俺は朝食の準備を放り出し、慌ててジーパンに履き替えシャツを着替え、ダウンを羽織って出発しました。
入院道具は既に車に積んであったので荷物はなし。車の中でも奥さんの苦痛はますます激しさを増し、四つん這いでも激痛はどうにもならず・・・。助手席の座面に顔を埋めて泣きながら叫んでいました。。(汗

10分ほどで病院に到着。
病院に入るともう歩くことができなくなっており、7階にある産婦人科病棟に行きたいのだけど歩けない(足が出ない)状態。たまたま通りかかった看護婦の方が車椅子を用意してくれたので、何とか目的地まで辿り着くことができました。

産婦人科に着くとすぐ検診が始まる。外で座って待つ俺。10分もしないうちに看護婦さんに

「子宮口がもう全開なので、これから分娩です。ご主人も中に入ってください。」

「は、はい…」冷静を装いつつも(昨日まで3cmとか言ってたのにぃ…とか思いながら)訳もわからず分娩室へ。(3/18 08:04 のこと)
分娩室に入ると、そこには奥さんが分娩台に乗って苦痛に顔をゆがめていました。

※ここから先、赤ちゃんが出てくるまでの経過は<生々しいので>割愛しますが、とにかく奥さんは頑張りました!これまでも快適家庭生活や俺の世話などいろいろ頑張ってくれてたし、妊娠中も24時間40週間、2人の赤ちゃんをちゃんと育んでくれていましたが、今日がその集大成といわんばかりに苦痛に耐え、頑張ってくれていました!(俺はただ、手を握ったり分娩室が暑いという奥さんをうちわで扇いだりするだけでした。母はやっぱり強し!

3/18 10:04、無事元気な女の子が産声をあげました。

体重:3026g、身長:48.5cm。元気な女の子です!
途中、頭のてっぺんだけ見え、細い髪の毛が生えているのを確認した時点で、俺の目のあたりはじわじわジーンと、鼻もムズムズしてきていたのですが、全身が見えたときには思わず嗚咽しそうになるほど涙がこみ上げてきました。
(いやすみません。嗚咽してました。。奥さんは疲労のせいか安心したのか、事前には「私もたぶん泣く」とか言っていたのですが、涙は見えなかったような気がします。
一瞬赤ちゃんの泣き声が聞こえてこなくて不安を覚えましたが、後から聞いた話だと、かなりスムーズな出産で赤ちゃんがストレスを感じていないことから、泣くことがなかったらしいです。

その後、しばらく病室の準備ができていないとのことで分娩室で2時間ほど休息と奥さんは昼食を取ったのですが、その間、2人で赤ちゃんの顔を観察したり、カンガルーケアでおっぱいをむさぼるように飲む赤ちゃんを見たりしながら過ごしました。
(おっぱい工場は既にフル稼働してました!!!)

病室に移ってから、俺の母親と奥さんの母親、弟が見舞いに来てくれ、出産を祝福してくれました。まだ生後4時間も経っていないのに「あそこは俺、ここは奥さんに似てるね」なんて幸せな会話に花が咲いていました。

赤ちゃんの名前はほぼ決まっています。先週決まりました。春三月の麗らかなイメージの漢字と響きでその名前に決めました。姓名判断的にいい評価もあまりよくない評価をしているもの様々あるのですが、女の子だし下手な姓名判断より最終的にはイメージを大切にしてあげようと思い決めました。

昨日までは奥さんと2人で夫婦でしたが、今日からは奥さん、赤ちゃんと3人の家族になりました。責任も増すことになりますが、それ以上に赤ちゃんがもっともっと幸せを運んできてくれたような気がします。

奥さんは今週一杯入院して体調を整えます。俺は今のうちに最終的な気持ちの切り替えを完了して、奥さんと赤ちゃんと3人の生活を頑張ろうと思います!
※出産に関する奥さんのレポートについては、退院後に書かれることと思いますのでお楽しみに。

3月でも大雪が降ったりしてまだまだ寒い日が続いていますが、我が家には一足先に春がきました~♪

2007年3月16日 (金曜日)

3月16日、予定日当日となりました♪

う~ん、予定日当日となりました。

べびたんにも朝からいっぱいお話かけ・・。今日でちゅよぉ~♡」と。

昨日は無理な3時間半ウォーキングの為、這うように帰宅して爆睡。

夜ご飯も作れないくらい疲れてしまったので、本日は本番当日。

午前中は家の片付けをすることにしました。

今日はお天気がとっても良いです。

シーツや布団カバー、マットなど洗える大物はすべて洗濯しました。

そして午後近所の生協までウォーキング。

保存食や冷凍食品などの買い置き品を沢山購入して帰宅。

自宅に帰ってからは、圧力釜で「筑前煮」をたくさん作りました。

あまり疲れてないのが不思議です。

今晩は「お産に勝つ!」意味で、とんかつに・・・。

出来るだけ揚げたてをと思い・・18時すぎに駅前の「さぼてん」へとんかつだけを買いに行きました。

夜のウォーキングもOK!

陣痛は始まりませんが、夫婦でのんびり夕食を食べました。

お産はべびたんが決めるもの。もう少しお腹の中でのんびりしたいのかもしれませんね。

のんびり待ちましょう・・・♡♡

Nec_0322_1 ~本日の夕食~

とんかつ&サラダ大盛り

筑前煮、めかぶぶっかけ雑穀米ごはん、アサリ&ほうれん草&葱のお味噌汁

2007年3月14日 (水曜日)

39W5d検診、予定日2日前ですが・・・。

う~ん、残念。お産はまだ先の様です。

今日は39W5dの検診でした。

いつも通りNSTの検査をしましたが、「定期的な陣痛の現れがないねぇ・・、もうちょっとかなぁ」と助産師さん。

えっ!!そうなの・・・?

今日はものすごく元気だったので、バスで病院まで行き予約時間に遅れそうだったので早歩き・・。

次は、超音波検診。ナント!!今日になって3Dの機械が導入されてました。

わぁ・・、楽しみぃ♡と思ったら、「べびたんが大きいと全部キレイに映らないの。」と言われて残念><。。。

部分的にしか確認できませんでしたが、鼻の穴が大きい様な・・・。おでこがものすごく広い様な・・。私にそっくりではありませんか???

う~ん、複雑です。

そして、最後に内診でした。

全然、子宮が開いてません・・・。え~っ!!1.5センチくらいというのは、開いていないのと同じなんだそう。

が~ん!!

「とにかく運動!運動ですよ!」って言われました。

来週の検診で子宮が開かない場合、入院の手続きをしましょう・・・と言われてしまいました。

検診後、昼食を食べてから2時間半ウォーキングをしました。

ヘロヘロになり自宅近くのスタバで1時間ほどお茶をしながら休憩。

べびたん、旦那さま!一緒にがんばろうね!

予定日まであと2日。

週末まだ出産してなかったら、朝から動きまわるのみ。

ファイト!!

2007年3月13日 (火曜日)

予定日3日前となりました♪

予定日まであと前となりました。

自分の気持ちもべびたんも落ち着いています。

お天気は晴れているものの、風は冷たい~><。

耳が凍りそうです。

午後から、最近入籍したばかりの義妹ちゃんが初めて遊びに来てくれました。

私には弟が3人いて、現在義妹は2人。そして旦那様の弟1人。

兄弟が多い分、私のべびたんのいとこちゃんもいっぱい増えるはず。

その上みんな近くに住んでいるので、遊び相手も沢山増えて良いかもしれません。

現在、弟1人に1歳の女の子ちゃん、そしてうちも女のちゃんです。

遊ばせるのが楽しみだなぁ・・・♡♡

そしてもうひとつ。ものスゴイ倍率だそうですが、「お母さんといっしょ」の抽選に当たって「パジャマでおじゃま」(3歳)に出演させたいなぁ・・なんて思っています。

夢はいっぱい膨らむのでした。

2007年3月11日 (日曜日)

誕生日をコントロール???

出産予定日日前です。

春なのに・・・、寒い。

厚着をして出かけます。

午前中「笑っていいとも増刊号」で回転寿司のネタランキングをやっていたので、お昼は回転寿司を食べることにしました・・・。 

午後1時を過ぎた頃の入店でしたが、テーブル席には「ベビー連れ」家族がいっぱいでした。

少子化なんて本当に信じられません・・。

さて、私たち夫婦は確か妊娠5ヶ月くらいからでしょうか、お腹のべびたんに話かけてました。

初めは恥ずかしかったのですが、最近は本当に平気になって色んな事を話してます。

夜は「ねんね、ねんね、ねんねねぇ・・」が口癖。朝は「おはよう♡&パパがお出かけだよ」などは既に日常会話に・・。

最近は予定日16日が金曜日で21日水曜日が祝日

旦那さまの仕事の都合上、立会出産は金曜日が理想的。

べびたんに「16日金曜日まであと少し、まだお腹ん中でママと一緒にいようねぇ・・」と言ってます。

べびたんが私たちの思いを解ってくれるとイメージしてます♡♡

2007年3月10日 (土曜日)

べびたんからのプレゼント♡

予定日日前です・・・。

Nec_0317

このカルテ。先日の診察のとき、診療代を払う前に携帯カメラで撮影しておきました。子宮固め、1センチの開き。

総合点数1点!?

ということは、まだまだですよ!ってことだったのでしょうか・・・。

来週は旦那さまの誕生日。私は出産で入院中かもしれないので、プチ誕生日会を兼ねてケーキを食べることに・・・。

Nec_0318_2

ずっと行ってみようと思っていたCAFEへ。

以前は小さな美術館だったところの様に記憶しています。

   Nec_0319_1

少し寒いけど春の日差しを浴びならが、ゆっくりお茶を楽しみました。

二人だけの週末もあと少し。べびたんからの誕生日プレゼントかな♡

2007年3月 9日 (金曜日)

予定日7日前、あたふた、あたふた。

昨晩は、緊張と興奮のあまり・・疲れ果てて朝までぐっすり眠れました。

陣痛はありませんでした。

どうやら、今朝の義妹ちゃんのメールによると私のココア色の出血は「昔の生理の残りが出たものだっだりする」と知り、そっかぁ・・・と一安心するやら興奮が高まるやら。

今日は少し安静にしようかなと思いつつ・・じっとしていられず、朝からシーツの交換、洗濯、布団乾燥機などなど、部屋の掃除をして気を紛らわしました。

午後に友人が遊びに来てくれる事になり、ほっと一息。

亘理のイチゴ&イタリアンドレッシングを持って来てくれました。

Nec_0321

Nec_0320

独身の友人なので、妊娠の話からは離れて、良い気分転換になりました。

一人だと興奮と緊張で、キロロのCD「ほ~ら泣き止んだ」を聴いていながらもバタバタと活動してしまって逆効果。

私の緊張が伝わるのかべびたんも胎動が激しいです。ウエーブ、ウエーブ、ウエーブです。

こんなに自分が緊張しやすいとは!! Nec_0322

現在のお腹。腹囲96センチです。

2007年3月 8日 (木曜日)

予定日8日前、おしるし!?らしきものが・・・。

今日は9時から妊婦検診。

朝から、ものすごい足のつりと身体の冷えで寝ていられませんでした。

お腹の張りもキツク、悪阻なのか胸焼けで吐き気があります。

旦那さまが車で病院まで送ってくれる事に・・。

先週病院までタクシーに乗ったら、とても荒い運転で車酔いしてしまったので助かりました。

さて、超音波検診では・・・。

なんとベビたんは、横向きになっているそう。逆子ではなく、「回旋中」なんだそう。本で調べたら、まだ第1回旋中くらい。あと第2~4回旋しなくてはいけません。

回旋がスムーズに行かない場合、「回旋異常」といい分娩に時間がかかるとか。

Nec_0319

まだまだかなぁ・・・。(検診中はそう思っていました

横向きからか、頂いた写真も目元&鼻のらしきアップ。

でもプリントアウトしたものを見ても?????でした。

さて、内診してみると1センチしか子宮が開いてないそう。

だけど急に進むこともあるし、何かあったら電話してと言われました。

帰りは一人でランチをして、運動の為に1時間半くらいぶらぶら買い物をしながら歩いて帰ることに。

キロロの金城さんのCDが昨日発売になったと「はなまるマーケット」で観たのでHMV

に寄って購入。

Nec_0318_1   「キロロのほーら泣きやんだ!」というCDです。

お母さんの精神安定にも効果的と書いてありました。

買い物中、トイレへ行ったら「出血」していることに気づきました。

内診のせいかなぁ・・・と思ったものの、友人と電話で話しをしたら「そろそろかもしれないから・・心の準備したら?」とアドバイスされ。シャワーを勧められました。

入院時のことも、細かくアドバイスしてくれて気持ちも落ち着いてきました。

現在19時52分。今は陣痛もなく、痛みも和らいでいます。

2007年3月 7日 (水曜日)

出産予定日9日前。大切な乳房について・・・。

今日は朝から2月の気温、雪もチラチラと降っていました。

緊張からなのか、朝方はお腹の張りや胎動で目が覚めて眠っていられません。

普段は7時すぎに旦那さまと一緒に起床するのですが、昨日も今日も6時すぎには起床。

お腹も起きたとたんに空き始めます。(胎動もものすごくなります・・・。べびたんも腹ペコなのかなぁ)

朝ごはんも色々作って、お弁当も作って7時すぎには出来上がり。

今朝も二人でゆっくり朝食をとり、食後に番茶とカステラ、新聞を読んだり、TVを見たり。

のんびり過ごしました・・・。時間に余裕があるって良いですね。

このゆっくりした時間もあと数日。きっと出産後退院してきても、朝ごはんを作るパワーもお茶を楽しむ余裕もあるかどうか・・・・。

だんな様の協力と愛情にかかっていると私は思います・・・。

Nec_0313

「0歳児の赤ちゃんとの話し方」の本を図書館で借りてきました。現在ナナメ読み中。

とにかく愛情を持って話かけてあげようっというのが結論です。

お昼はずっと会えてなかった、10ヶ月のべびたん&たっくんママとランチをしました。

男の子という事もあってか、元気です。

すでにハイハイもつたえ歩きも離乳食も始まっているし、とにかくおしゃべりです。(もちろん擬音ですが・・・。)

うちは今から赤ちゃんとして誕生するのに、同級生の赤ちゃんはもうおしゃべりをしてハイハイ。

この成長の差にちょっと焦りを感じましたかが、数年は仕方がないこと。

赤ちゃんとの生活を楽しみたいと思います。

たっくんママも出産している最中まで胎動があったとか・・。

今はお腹から出てくる前まで、お腹の中で動いているんですね♡

あとは・・・、彼女のアドバイスとして

①産後2日目からボディライン回復の為の体操はすること。

 ウエストニッパーを装着するようにと。自宅に帰っても毎日締めるべきだと。

②母乳は左右バランスよくあげること。

 左右どちらかかに偏ると出にくくなる上に、大きさが違くなってしまうそうです。

これには彼女もショックを受けていて、今あまり母乳が出ていない乳房の方は妊娠前よりも小さくなってペッタンコになってしまったそうなんです。

母乳が出ている乳房は張りもあり大きいとか。

「誰かに見られたら恥ずかしいし、見せたくない!!」って言ってました。

「だから気をつけて!!」って真剣に言われました。

私の妊娠前の乳房は貧乳だから危険!!絶対両方バランスよく飲んでいただこう★

Nec_0309

これは、オススメされた「母乳パット」

これが一番使いやすいそうです。

より以前の記事一覧

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31