フォト
無料ブログはココログ

いくつになったの?


県名


ふわり♡2才3ヶ月

2009年6月17日 (水曜日)

こども病院

痙攣が心配なので、検査してきました。

P1050192_400

場所は、県立こども病院。

車で1時間程かかりましたが、先生も親切できめ細かい診療をしてくださいました。

結果は全く問題ないという事でしたが、血液検査、脳波検査を済ますのに一日がかり。

緊張して大人しいふわり♡でしたが、興奮は隠せなかったらしく、睡眠薬を飲まされても効いてきません・・・。

寝てから脳波検査という話だったので、検査室を暗くしたりおんぶしたり・・・。

とうとう1時間たっても眠くならない為、もう一度半分の量の睡眠薬を。

でも、結局寝ないので起きたまま脳波検査の準備を開始するとやっと眠りにつきました。

  P1050193_400

普通の人の1.5倍量の睡眠薬の為、起きたのは3時間後。

何をされても起きませんでした。(ある意味怖い・・)

P1050194_400

病院内は、遊園地を思わせる雰囲気。エレベーターも美味しそうなケーキ型でした。

独立法人だそうですが、この病院って絶対必要だと思います。

2009年6月15日 (月曜日)

やってみる!

久しぶりに七北田公園へ行ってきました。

ふわり♡と同じ年頃の子どもたちがロープを登ったり、急な滑り台を駆け上がったり。

私もふわり♡も最初はただ驚くことばかり。

だけど、少しすると

もふわり♡から「やってみる!」と言い始めました。

逞しくなったぁぁ・・・。

残念ながら、手の力も足のふんばりも今ひとつ。まだ難しいようです。

でも、とっても楽しそうでした。

数ヶ月後には上手に出来るのかな???

P1050186_400

P1050188_400

2009年6月13日 (土曜日)

ビール

Nec_0001_400

久しぶりに家族でおでかけ。

オクトーバーフェスタへ。

P1050179_400

ふわり♡は乾杯が大好き。

Nec_0005_400

Nec_0007_400

CMでも「流れているドイツ民謡?を歌って盛り上がるみなさん。

ふわり♡もすっかり耳に馴染んだみたい。

家で歌っていました。

2009年6月12日 (金曜日)

自由人

オンワードの社販会へ行ってきました。

毎回見るのは子ども服ばかりなのですが、今回はそれすら難しい状況。

やっぱり買い物するときは、夫の付き添いか託児が良いねぇ。

でも、久しぶりに長時間外出してよい気分転換になりました。

その上みんな我が子に手を焼いていたので、自分だけじゃないんだなぁぁ・・・とほっとしました。

P1012441_400

オンワードの食堂で。すっかり3人で寛いでいます。

P1050178_400

帰り道パルコで休憩。

2009年6月11日 (木曜日)

お子様ランチ、、、

夫が出張中。

実家の両親と妹たちと夕食を外で済ませました。

P1012439_400

いとこ同士。

平日のホテルは空いています。

ほぼ貸切状態。

ふわり♡はお子さまランチ。

P1012440_400

レストラン内を走りまわりながらの食事だった為、食事が終わるのに2時間もかかってしまいました。

二人になると歯止めがききません・・・。もう大騒ぎ。

食事が終わる頃、父はすっかり居眠りしていました。

2009年6月10日 (水曜日)

体調だけのせいではありません

昨日友人からのメールで、「私はなんだか最近3歳の息子と反りが合わないというか、ピリピリ怒ってしまったり自己嫌悪なの・・・」と書かれていました。

実は、私もそう・・・。

おしゃべりが上手になって、ママとのコミュニケーションも出来て何でも自分でやろうとしたり、笑ったり。

寝るときも「愛してる?」って逆に聞いてきたり、自ら私の頬にキスしてくれたりと。

とっても可愛いんだけど・・・、最近それこそ反りが合わないというんんでしょうかふわり♡のやる事なす事に腹が立つことがあって爆発しそうになります。

というか、時々我慢できずに「コラー!」「もう、知らない!」「あー疲れた」と声に出してしまう・・・。

そして自己嫌悪。

何かぱーっと気分転換しなくては!!と気持ちを前へ持っていこうと思う母です。

というか、昨晩MISIAコンサートのチケットをゲットしておきました。

ふわり♡もだいぶ元気になったことだし、明日からはもっともっと穏やかな気持ちで接しようと思いますー。

**************************

そうそう、ここ数日困っているのは、赤ちゃんがえり。

私が家事をすると「淋しい~、淋しかったの!」と言っては号泣し、物を投げたり騒いだり。

食事中も私の膝の上で食べたり、「お母さんが食べさせて!」と言います。

夫が仕事で不在なのを感じているんでしょうか・・・、病気で体調が悪くて機嫌が悪いだけではない様子です。

もっと心のケアをしないと・・・。

P1010008_400

朝:イチゴを自分で切ったり(手を切りそうで怖すぎる)、トーストを焼いたりと「自分で!」がお好き。

P1010010_400

午前中、ハンマー遊びに夢中。かなり強く叩いていました・・。

P1010011_400

午後、本人の希望によりミスドでランチ。

「ミスタードーナッツ行きたい!、○○カメラ行きたい!」等と具体的に行きたい場所を要求するようになっています。

どうして?

もっと他にあるでしょう・・・・。

今日は久しぶりにソニプラやKIDDYランドを覗いてきました。

やっぱり可愛いものって和みます。

いろいろ買っちゃいました。

2009年6月 9日 (火曜日)

おにぎり作り

今日ももちろん小児科へ足を運びました。

咳の為です。

気管を拡張する為のシールパッチと新たに薬を処方されて帰宅。

咳の為昨晩も泣いてばかりで可哀想でした。

昼間はなんだか眠そうです。(当然ですが・・・)

今日も、病院とスーパーのみの外出。

だんだんふわり♡は外出できないことをストレスを感じるようになってきました。

おにぎりを作ったり、部屋遊びで満足させようとするのですが上手くいきません。

P1010005_400

P1010004_400

P1010003_400

お出かけ好きな私たち。

病院でも、気分転換に出かけてくださいと言われました。

早く元気になってお出掛けしよう~!

2009年6月 8日 (月曜日)

今度は耳鼻科へ

P1050153_400

元気だった先週水曜日の写真。

ふわり♡は今日も元気がありません・・・。

母も少々バテ気味です。

というのも、熱は下がったものの今度は鼻水が出始めて、鼻水が喉をつたい咳が出はじめました。

昨晩は、30分おきに咳き込んでは泣いて咳き込んでは泣いて。

私も夫もほとんど寝ないうちに、気づくと朝4時になっていました。

先月、「鼻水が出たら、すぐ!耳鼻科に連れてきてください」とかかりつけの耳鼻科の先生に言われていたので今度は耳鼻科へ行ってきました。

診察してもらうと、「治りかけの鼻水だね。でも、きちんと鼻水吸っておかないと苦しいから1日4回は鼻水を吸って」と言われました。

苦しさの具合は、まるでストロー1本を口でくわえて、それだけで呼吸している感じだそう。

そりぁ苦しいよね・・・sad

鼻水吸い取り器が大嫌いだったふわり♡でしたが、今回ばかりは吸われると元気になれると気づいたらしく、素直に応じてくれました。

粘るような鼻水、吸っても吸っても取れる、取れる。

がんばらねば・・・。

2009年6月 6日 (土曜日)

小児科へ

せっかくの休日なのに、大雨。

ふわり♡はつまらなそうに布団で横になったり、本を読んだり。

でも、なんだかダルそう。

気づくと横になっています。

目もずっと二重になっていました。(体調が悪いと二重になるんです)

夫が床屋へ出かけている間に、ふわり♡の顔色が悪くなってきたので急いで小児科へ電話をすると、受診して欲しいとのこと。

大雨な上、車もありません・・・。

おんぶ紐にふわり♡を載せて、最近買ったばかりのポンチョを羽織り傘をさして出かけました。重いけれど、この方が早い。数分で病院まで到着しました。

溶連菌治療薬が合わないのか下痢気味。

唇もなんだか薄紫色。

菌と戦ってるんでしょうね・・・。

がんば~!

P1010007_400

水分を沢山摂るように言われ、麦茶や水、ゼリージュース、アクエリアスなど欲しいだけ飲ませました。

2009年6月 4日 (木曜日)

溶連菌と熱性けいれん

P1010001_400_2

元気がありません・・・。

P1010002_400_2

というのも、溶連菌というやっかいな菌を日曜日のびすくで幼稚園児に貰ってしまいました。

潜伏期間が2日~4日。

4日目の木曜日、外出先で元気に遊んでいたのですが急に電池が切れたように無反応になり、そのまま発熱、けいれん。

40℃の熱が出ていました。ほんの数分の間にですweep

一緒だったお母さんやお兄さんが迅速に対応してくれて、すぐかかりつけの病院へ。

病院へ着いたころには、ふわり♡も意識が戻り(一時は昏睡してしました)

診察や菌検査などを済ませお尻から座薬も入れて症状は落ち着きました。

結果は、溶連菌感染からくる熱性けいれん

痙攣は先月の中耳炎のときから数えて4回目。

先生に念のため県立子ども病院で脳波やMRIなど多方面で検査をした方がが安心だと言われ紹介状を書いてもらい再来週検査となりました。

一旦帰宅後も「尿路感染も調べておきましょうよ」言われ尿をとってまた病院へ。

あらゆる可能性を調べておこうと言う先生なので、母としてはひとつでも不安材料がなくなればと思えば何度でも足を運びます・・・。

この日の晩は、ふわり♡は夜中まで興奮状態。

日中熟睡していたせいと夜になり熱がまた38度を超えたので、座薬を二回入れたのが原因らしいです。

最初は嫌がっていた座薬も慣れると「終わった!」とすんなり応じてくれたのですが、就寝したのはほぼ零時でした。

より以前の記事一覧

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31